FANG TIGER Racing star

機体名
FANG TIGER Racing star
使用キット
タカラトミー ファングタイガー
タミヤ 隼

今回のファングタイガーを見た瞬間に
隼と同じ雰囲気を感じたことから
製作を開始しました。
隼独特の流線型を生かすように
隼のボディは、
キレイなラインが独特的なバイク
そのラインを生かしました。
背中のタンクは
ネコ科独特の猫背に見せる為
タンクの向きを前後逆に取り付けました

ちょうど前足の上くらいに
タンクの高い部分が来るようにしています。

バイクとミキシングと言う事で
ファングタイガーがヘルメットをしている
ように見える?デザインにしてみました。

隼のフロントカウルを切って貼って
ウインカー横のダクトから目が見える位置に!


個人的に、隙間から覗く青い目がすきです。
肩の装甲は、
元から分割されてたフロントタイヤのカウルを
延長加工して、肩が隠れるようにしています

リアカウルは、動力スイッチに連動するよう
元のキットを加工して
裏に取り付けスイッチにハマるようにしています
製作中に偶然発見した
ランニングポーズ
刺し間違えた時に閃きました!

無加工で可能ですが
このポーズで動力を動かすと
必ず破損するので
やる場合は、電池を抜いた状態でお試しください

今回の製作では
自分の原点に戻る気持ちで製作

戻る?とは
改造ゾイドを始めた時は
自分にできる事、自分らしい事を考えて始めました

それは、昔に遡る事
車でカスタムカーを作ってたノリで
ゾイドを作る
自分が経験したことを
ゾイドで型にする事

因みに私は、スポコン仕様のシビック乗りでした
私の代表作の幸村ライガーの配色
赤黒は、自分の乗っていた車の配色
(金は入ってないです)
をイメージした思い出があります。

そこからスタートした
自分らしくゾイドを作る気持ち
今、沢山の人の作品を参考に
経験を積んで
完成したファングタイガーは
始めた当時では
出来なかった事をふんだんに使った
作品になっています。